AdlersNest

1/700 彗星(液冷)用プロペラ&スピナーSet


R工廠笹原氏の依頼による限定生産品の第2弾です。



旧日本軍の機体の多くは空冷エンジンを搭載していたわけですが、
空力的には液冷エンジンの方が優れており、ヨーロッパでは液冷エンジンが主力でした。
問題は当時の日本には、材質の問題や工作の精度等が付いて回り、
稼働率の高い液冷エンジンを一般化させる事は出来ませんでいた。

液冷エンジン搭載機の有利な点は、ラジエーターを別に設置することで
機首周りをすっきりした一体のデザインに設計できる事です。
空冷エンジンの場合は零戦等に見られるよう、エンジン前面を大きく広げたカウリングで
設計にせざるをえません。
(彗星の場合、それでもデザイン的に顎が付いた感じには成りますが・・・)

上記のような理由も有り、スピナーも液冷の機体用とと空冷の機体用では全く違った
デザインに成ります。
弊社では既に空冷エンジン用の1/700プロペラ&スピナーは製品化していますが
液冷用の物は使用機種も少なく、一般向けの販売には適さないという判断で
製品化は見送ってきました。

今回は笹原氏の要望も有り少数限定生産と言った形での販売に成ります。
生産数は100セット程に成っていますが、無くなり次第販売は終了の予定です。
(一般販売では無く、弊社ネットショップ限定です)



空冷用と比べ、大きく円錐形のスピナーになります。


こちらが従来製品のスピナーです


商品にはエッチング製のプロペラ(空冷の物と同じ)とスピナー用部品が10本セットに成ります。


今回の商品も一般販売は行わない都合上、パッケージは簡易的な物になっております。
また御利用のお客様は、通常のプロペラ&スピナーの取り扱い経験が有る客層と想定していますので
取り説も同封はしておりません。
通常版の取り説は下記の通りです。


ANP-002  1/700 彗星(液冷)用プロペラ&スピナーSet (10機分) ¥1400(税別)
           《弊社ネットショップ限定販売商品》