手榴弾




24型柄付き手榴弾×3 収束手榴弾用弾頭×6
戦場の名脇役の登場です。
第二次世界大戦でドイツの一般歩兵が使用した武器の中で特に特異な
武器が、この柄付き手榴弾ではないでしょうか。
この変わった形状は、他国のものと違い生産性や破壊力より投擲距離を
重視した為と言われています。
そんな印象深い小物アイテムを急遽商品化致しました。
セットには収束手榴弾に用いる為に、柄の部分を外した手榴弾の弾頭のみの
物を6個入れて有ります。
実際に収束手榴弾として再現する他にも、ディオラマには欠かせない
アイテムと成るでしょう。

《収束手榴弾》戦場で即席の対戦車/対トーチカ戦闘に使用した応急兵器
   24型柄付き手榴弾×3 収束手榴弾用弾頭×6    
価格1050円(税込)
好評発売中



戻る
戻る
直前のページへ
直前のページへ